倶楽部概要

歴史と伝統が醸し出す、
自然を生かした上質のコースWith a long history and tradition

2番ホール
初代クラブハウス

1920年に垂水の丘に舞子カンツリー倶楽部が誕生、その系譜を継ぐ伝統あるゴルフ場です。自然を生かした手作りのコースに挑戦ください。

アクセス抜群、
街中の壮大な緑の公園Magnificent green space in the city

公共交通機関でも手軽にいける、市街地の中にある緑の公園です。明石海峡大橋を眺めながら、心豊かにプレイをお楽しみください。

創設 1920年(大正9年)10月3日(舞子カンツリー倶楽部)
※1951年(昭和26)年9月12日(垂水ゴルフ倶楽部として再開)
経営 垂水ゴルフ倶楽部
住所 〒655-0005 神戸市垂水区潮見が丘2-2-1
TEL/FAX 078-707-8801 / 078-706-1888
理事長 浦谷 良美
名誉書記 河本 雄二郎
名誉会計 池田 志朗
キャプテン 増岡 義教
支配人 濱田 博則
設計 ジョー・アーネスト・クレーン
所属プロ 横田 浩平、柏木 郁二、柏木 誠志
キャディー 40名
加盟協会 (公財)日本ゴルフ協会(JGA)、関西ゴルフ連盟(KGU)
練習場 200ヤード11打席、バンカー、パッティンググリーン

垂水ゴルフ倶楽部(舞子カンツリー倶楽部)は、大正9年10月3日、日本で5番目に誕生したゴルフ場です。